スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

年末を越えて...。

大変遅くなりましたがあけましておめでとうございます。

2014年は本当にたくさんのお客様の来店していただきました。

毎年なんですが1月は2日からスタートです。
初売りでお買い物に来る人でブリーゼタワーは賑やかに。

2月は年末年始が終わり、ゆっくりと。
ですが、我々レストランはこうした時間に若いスタッフにいろいろと仕事を教え、学び、
ベテランのスタッフはまた新しいことに取り組み、
忙しくお客様となかなかお話している時間がなかった年末に比べすこしゆったりとお話などもできる
月です。

3月は人の入れ替わりで多くの皆様にお利用していただきます。
少人数から大人数と用途はいろいろ。

4月は去年こそ入らなかったものの毎年、新入社員がお店に入社しフレッシュな風を吹かし新しいエネルギーを注入してくれます。
こういった若い力がお店パワーをもたらし今までいたスタッフの気づくことのできなかったことに気づかせてくれます。
ピアノピアーノは23年に渡り関西のイタリアンを盛り上げています。
10年以上働いているスタッフもいれば1,2年の新人、5,6年の中堅といます。
いい店に、おいしいお料理を、お客様に楽しんでもらおう、好みのワインをセレクトしよう。
と、みんなが意見を出し合い活気が出るんです。

5月は皆様はゴールデンウィークですね。
しかし皆様がお出かけなどで楽しい時間を作る為のこの仕事。
サボっている場合じゃないですよー。
去年は土曜の朝にやっている番組に特集で取り上げていただいたり雑誌に、
ブリーぜ会員様にDМをとカンティーナピアノピアーノスペシャルコースで賑わいました。

前菜には琵琶湖産の稚アユを。何千匹使ったでしょう。
パスタは天使のエビを、カラスミと、香りづけにライムをすりました。いったい何個すりおろしたでしょう。
メインディッシュには漢方三元豚をミンチにし自家製のサルシッチャ(ソーセージ)を。付け合わせにはビワをサラダにしましたねー。いや~約2000本は仕込みましたね~。
ほんとに5月?と思わせるほどの忙しさでした。
ありがとうございます。

6,7月は梅雨や暑さも本格的に食欲も落ち、出掛けるにはおっくうな季節。
ですが当店では冷製パスタも始め、夏バテも吹き飛ばす食材に料理、目白押し。

8,9月、秋の移ろいを感じるこの季節、ワインも白から赤が飲みたくなってきますよね。

10,11月は秋真っ盛り。茸に栗、ジビエにフルーツ。料理人は腕が鳴ります。
旬のポルチーニ茸はサラダにフリットにパスタはもちろん、リゾットにと大活躍でした。

12月はもちろんクリスマスを始め忘年会。
いや~ほんとにホントに大忙しでした。
クリスマスはまさかの、お付きだしは...ポッキー???
さすがは、村田シェフ。
すごい。凄すぎました。
前菜にはオマール海老とカリフラワーのキャラメルマッキャート!!!
これも驚かされましたねー!
パスタはおいしいのはもちろん、トラフグはカルボナーラに。
ラビオリはブロードに浮かべて...。
メインディッシュまで手を抜きません。
黒毛和牛をタルト仕立てに!
極めつけは黒トリュフをこれでもかと。
いや~お客さんとして食べたかったですね。

年末最終日までたくさんのお客さまに来ていただきカンティーナピアノピアーノは幸せモノでした。
ありがとうございました。

と、2015年もいつ来ていただいてもお楽しみいただけるお店を目指しておりますので
よろしくお願いいたします。

今年も楽しみでしょうがない!

  1. 2015/01/12(月) 18:54:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。